洋書読書「5冊目」終了

ミニブログ

 

今月のテーマとしていたLadder seriesの「Aesop’s Fables / イソップ物語」を読み終えました!

 

同じLv.1でも、「日本昔話」や「グリム名作選」と比べて難しかったです。

 

というのも、イソップ物語の主な登場人物は「動物」。

しかも日本ではあまりポピュラーではない動物も多く登場するため、話のオチがわからず何度も返り読みをしてしまいました。

 

難しい要因はもう一つあります。

「日本昔話」や「グリム名作選」では、一つの話が始まる前にワードリストや解説のページが設けられていたのですが、「イソップ物語」にはそれがありませんでした。

動物の名前は難しいものが多いので、スピード感を乱されてちょっとストレスです^^;

 

ただ、一つの話がとにかく短いので、話に躓いても直ぐに挽回できるところがポイントです。

(だからLv.1として位置づけられているのかもしれません)

 

「日本昔話」や「グリム名作選」から、もう一歩難しい本に挑戦したい人にオススメです。

 

Comment

タイトルとURLをコピーしました