ブラック企業の脱却

 

 

ブラック企業

 

 

一度ハマったら最後。

もがけばもがくほど深みにハマる

 

地獄の底なし沼!

 

 

社会の恐ろしさを何も知らない、

世間知らずのボクがこの地獄へ足を踏み入れてしまったのは今から10年前のことでした。

 

早朝から深夜まで続くサービス残業

ちょっとしたミスに対する罵倒の嵐

 

精神的、肉体的に転職の気力が奪われ、

そうこうしている間に、ブラック企業の深みへハマっていきます。

 

 

 

しかし、

次の会社が決まる前にブラック企業を飛び出してしまうことは大変危険

 

即戦力が求められる現代。

新卒の看板を失った若者を拾ってくれる会社なんて、、、果たしてあるのでしょか?

 

ブラック企業を辞めたハズが、更なる地獄の底へ

   

 

まさに、

残っても地獄!

辞めても地獄!

 

 

幸運にも、ボクはブラック企業を抜け出しホワイト企業へ逃げ延びることに成功しました。

このブログでは、ブラック企業からの生還者であるボクからブラック企業を正しく抜け出す方法』をお話しします。

 

 

自分の人生を取り戻すために、正攻法でブラック企業と戦いませんか?

 

現実から逃げ続ければ、ブラック企業の思うツボです。

 

 

ブラック企業 大脱出編

STEP1 思考停止から抜け出す

まずは通勤時間を活用して、思考停止状態から抜け出しましょう。

 

STEP2 時間の錬金術

次は転職活動のための時間の確保。時間は与えられるものではなく創り出すものです。

 

STEP3 洗脳回避

気たるべく最終決戦に向けて、マインドコントロールの回避術を身につけておきましょう。

 

STEP4 ホワイト業界の探し方

ブラック企業の原因は、業界自体に問題のあるケースが大半。会社を選ぶ前に業界を選びましょう。

 

STEP5 転職先の探し方!

いよいよ最終STEP、ホワイト企業の探し方。

 

番外編

“溺れる者は藁をも掴む”

ブラック企業にいたから足を踏み入れた“ちょっと変わった体験談”をお話しします

 

第一弾 芸能界で一発逆転!?

一見、華々しい世界の裏側は…

ブラック企業よりも闇が深かった。

現実が辛すぎて血迷った話

 

第二弾 不思議の国

何気ない日常生活の中で、ちょっとした違和感を覚えたことはありませんか?

白うさぎを追いかけて、異次元に迷い込んでしまった実話

 

ブラック企業との別れ

ブラック企業編、最終章。

 

円満退社

 

 

…とはいかず、

ブラック企業とケンカ別れをしてしまった話

 

ベンチャー企業 大奮闘編

 

ブラック企業を飛び出したボクは…

 

小さな小さなベンチャー企業に流れ着きました。

 

 

間一髪のところで拾ってもらった小さな会社

職種の垣根を越えて、何でもやりました。他社へ出向してボロボロにこきつかわれることもありました。

それでも充実した毎日

 

(人がいないので)27歳でリーダーのような立場に抜擢。

みんなで力を合わせて働き抜いた末、、、プロジェクトは大失敗!!!

 

傾きかけた会社からの脱出を余儀なくされます

 

Coming Soon!

 

夢のホワイト企業編

崩れゆく会社から拾ってくれたのは…

なんと従業員数1,000人越えの一流企業!!!

 

そこで行われていたものは、世界規模の壮大なプロジェクトでした。

 

以前の会社でやっていた仕事なんて、まるで「子供の自由研究」

あれで上手くいかなかったボクって…( ;∀;)

 

ハイスペックなシステムと超優秀なスタッフ。

そして、ピカピカな看板で完全武装して日本中を飛び回る日々

まるで夢のような生活♪

  

しかーし。

その水面下では生き残りをかけた出世競争が…Σ(゚Д゚)

新たな戦いが始まる!!

 

 

Coming Soon!